エプソンダイレクト(吉崎宏典社長)は、7月28日、マイクロソフトが7月29日に提供を開始するWindows 10を、10.1型タブレット端末の「Endeavor TN20E」と2in1ノートPC「Endeavor TN30E」のBTO選択肢に追加し、オンラインショッピングサイトとコールセンターの購入相談・注文窓口を通じて、7月29日17時に受注を開始すると発表した。出荷はEndeavor TN20Eが8月6日から、Endeavor TN30Eが8月4日から順次開始する予定。

Endeavor TN20E/Endeavor TN30E(ノートPCスタイル)/ Endeavor TN30E(着脱時)/Endeavor TN30E(タブレットスタイル)

 また、同社現行ラインアップ製品のBTO選択肢へのWindows 10追加予定も合わせて公開した。「Endeavor S シリーズ AY330S」は8月下旬、「Endeavor Pro8100/NJ5970E」と「Endeavor Sシリーズ NY2400S」は9月下旬、「Endeavor AT992E/ST11E/NJ3900E」と「Endeavor Sシリーズ TB01S」は10月下旬、「Endeavor ST170E」は11月下旬、「Endeavor PT110E」は12月中旬を予定している。