ニフティ(三竹兼司社長)は3月30日、MVNOサービス「NifMo」で、スマートフォンセットの端末ラインアップに、ASUS JAPAN(ASUS)のSIMフリースマートフォン「ZenFone Go(ZB551KL)」を追加し、4月14日に発売すると発表した。

 ZenFone Goは、Android 5.1.1を搭載したSIMフリースマートフォン。手が小さい人向けに画面を縮小する「片手モード」や、スマートフォン初心者でも簡単に使える「簡単モード」など、ZenFoneシリーズならではの使い勝手に考慮した機能を搭載している。

 クアッドコアCPU、2GB RAM、16GB ROMなど日常利用に十分なスペックを備えつつ、税別価格は1万9800円を実現。スマートフォンを初めて利用する人や2台目としてもつ人にも最適となっている。カラーは、ブラック、ホワイト、ブルーの3色を展開する。