コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)は、ITベンダーとビジネスパートナーの出会いが実現できるイベント「アライアンスビジネス交流会」をBCNと合同で4月12日に開催する。

 ビジネスマッチングの場として提供する今回のイベントでは、モビルス、ログオーシャン、インフィニテック、コガソフトウェアのITベンダー4社がプレゼンテーションを実施する。モビルスは、チャット型コミュニケーションツールの開発用SDKとパッケージツールを提供しており、導入事例を紹介。ログオーシャンは、高速ログ検索ツールでデータを検索・解析することによるログの新たな活用方法を披露する。

 ペーパーレス会議システムを提供するインフィニテックは、ウェブ対応プレゼンテーションシステム「AWP(アクティブウェブプレゼンテーション)」を説明。コガソフトウェアは、センサを活用したゆがみ解析システム「ゆがみチェッカー」の強みをアピールする。

 プレゼンテーション終了後には、名刺交換や商談ができる懇親会も用意している。販売や技術開発、資本などの提携先がみつかる可能性を秘めている。CSAJでは、2~3か月に1回の割合で、このイベントを実施する予定。

■ 日時
 2016年4月12日(火)
 14:00~18:00
■ 場所
 トスラブ山王「木都里亭」会議室2F
 (東京都港区赤坂2-5-6 山王健保会館2F)
■参加費
 CSAJ会員は一人あたり2000円、 非会員は3000円
 (資料代や懇親会費を含む)
■ 定員
 60人(参加申込先着順)