プライム・ストラテジー(中村けん牛代表取締役)は5月24日、業界最大級の医療・健康・介護情報サイトである読売新聞「yomiDr.(ヨミドクター)」に、WordPress実行時間3ミリ秒台、秒間1000リクエストをページキャッシュ非使用で実現する世界最高速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI(くさなぎ)」が導入されたと発表した。

 yomiDr.は、サービスを開始してから5年が経過し、当時開発したシステムも古くなり、アクセス数も月間230万PVまで落ち込んでいた。スマートフォン対応や災害対策なども必要となったことから、サイトのリニューアルを検討。次のCMSは、コンテンツの更新頻度が高いことから更新しやすさを重視した。最終的に3社から提案を受け、技術力、エンタープライズWordPressの実績、保守体制、価格などを総合的に判断し、プライム・ストラテジーに委託することを決めた。

 「KUSANAGI for Microsoft Azure」を採用したことで、yomiDr.のサイトのパフォーマンスは大幅に改善し、月間3000万PVに耐え得る設計になった。また、運用にかかる時間も従来の6分の1になり、コストも50%削減できたという。さらに、今回は関東が有事の際に、関西で1時間以内に復旧できるような災害対策も施している。

 プライム・ストラテジーでは、災害対策が必要な業界を代表する大型サイトであるyomiDr.がKUSANAGIを採用したことで、「高速化によるPV数向上」「運営コスト圧縮」などに興味がある大型サイトへのKUSANAGI普及に拍車がかかると考えている。