エクセルソフト(名取弘人代表取締役)は、/n softwareのインターネットアプリケーション開発ツール「IP*Works!」を10月25日に発売した。

 「IP*Works!」は、モバイルからウェブサーバー、デスクトップまでクロスプラットフォームに対応し、セキュリティ機能を含むインターネットアプリケーションを素早く開発できるコンポーネントスイート。製品ラインには、インターネット通信をサポートする「IP*Works!」、セキュリティとメール関連製品である「IP*Works! SSL」「IP*Works!SSH」「IP*Works! S/MIME」、ネットワークのセキュリティサポートコンポーネント「IP*Works! S/SNMP」などがある。また、年間サブスクリプションベースの「Red Carpet」は、/n softwareの全製品が含まれるスイートパッケージとなっている。

 IP*Works!は、インターネットアプリケーション開発のための包括的なフレームワークで、使いやすくプログラミング可能なコンポーネントにより、メール送信、ファイル転送、ネットワーク管理、ウェブ閲覧、ウェブサービスの使用などのタスクが容易になる。また、FTP、HTTP、SMTP、POP、IMAP、LDAP、DNS、RSS、SMPP(SMS)、XMPP(Jabber)、SOAP、WebDavなど40種類以上の主要なインターネットプロトコルやテクノロジを、迅速に統合できる堅牢なフレームワークとなっている。

 IP*Works! SSLは、ランタイムフリー配布で利用可能なSSL対応コンポーネントの包括的なスイート製品で、IP*Works! SSHはインターネットアプリケーション開発のためのSSH対応コンポーネントのスイート製品。また、IP*Works! S/MIMEは、電子メールの暗号化とドキュメントセキュリティのための包括的なコンポーネントスイートで、「IP*Works! S/SNMP」は、セキュアなネットワーク管理ソリューション構築のためのフレームワークとなっている。Red Carpetの年間サブスクリプションには、IP*Works!製品ラインの全プラットフォームエディションをはじめとした、n/softwareの扱う全製品が含まれている。

 税別価格は、Red Carpet年間サブスクリプションが20万7800円、IP*Works! V9 C/C++Edition-Windowsが9万3400円、IP*Works!V9 Xamarin Editionが7万7800円、IP*Works!SSH V9 C/C++ Edition-Windowsが15万5800円、IP*Works! SSH V9 Xamarin Editionが15万5800円。