アマナイメージズ(新居祐介社長)とソフトクリエイト(林宗治社長執行役員)は9月5日、クラウド型CMS(コンテンツマネジメントシステム)の「SiteMiraiZ」と、「ストックフォトサービス」の連携を開始すると発表した。

 ソフトクリエイトのSiteMiraiZは、グループ会社のecbeing(林雅也社長)が開発・販売している中堅大手向けECサイト構築パッケージ「ecbeing」のノウハウから生まれたCMS。クラウドサービスのSaaSとして提供し、自動的に無償でバージョンアップするため、常に最新の機能が利用できると同時にシステムの老朽化・陳腐化を防ぐことができる点に特徴がある。

 一方、アマナイメージズのストックフォトサービスは、国内最大級のストック素材販売サイト「amanaimages.com」で2500万点の高品質な写真・イラスト素材、動画素材、3D素材、音素材、フォントを販売している。また、素材を安心・安全に利用できるよう、ライツサービスなどの提供により、ユーザーのクリエイティブワークを幅広くサポートしている。

 今回、SiteMiraiZとアマナイメージズのストックフォトサービスを連携することで、SiteMiraiZからアマナイメージズの画像の検索やダウンロードを可能とした。厳選した約60万点のハイクオリティな画像の中からウェブサイトのコンテンツに合った画像を手軽に利用できるため、ユーザーにとってわかりやすいウェブサイトを簡単に作成することができる。

 今回の連携により、アマナイメージズとソフトクリエイトは、相互マーケティング、相互営業を積極的に行い、両社の得意とする領域のなかで補完関係を築くことで、価値ある企業サイトの構築が可能となるサービスを提供していく考え。