インターコム(松原由高社長)は7月24日、2018年3月31日決算データについて、S&Pグローバル・マーケット・インテリジェンスの中堅・中小企業専用格付け「日本SME格付け」の最上位格「aaa」(トリプルエー)を7月13日付で取得したと発表した。10年3月決算で初めて取得して以来、9年連続の「aaa」取得となる。

 日本SME格付けは非上場の中堅・中小企業専用の信用格付け。「aaa」から「ccc」までの7段階で評価される。今回の「aaa」取得により、今年も、同社の商品・サービスを利用しているユーザー、同社商品・サービスを販売しているパートナー、そして数多くの取引先に対して、同社と安心して取引できる評価情報の提供が可能となった。

 同社では、企業理念にある「ソフトウェアで夢と感動を提供する」の言葉を踏まえ、今後も「わくわく・ドキドキ」しながら、顧客に愛用される商品・サービスを提供していく方針。