ミロク情報サービス(MJS、是枝周樹社長)は7月30日、大東銀行(鈴木孝雄社長)と「地域の中小企業支援に対する業務連携に関する覚書」を取り交わした。

 MJSは、この業務連携を通じ、地域の中小企業が抱える個々の経営課題や要望を踏まえた各種製品と経営支援サービスを提供。大東銀行は金融面で中小企業の財務支援を行い、双方協力のもと地域活性化を推進していく。

 具体的には、MJSが創業・新規事業、経営改善・事業承継、API連携の可能性も含めたフィンテックなどの分野で、起業家や中小企業に対して各種製品の提供や経営支援サービスを行う。大東銀行は、金融面での支援に協力する。