内田洋行は3月5日、新型コロナウイルス感染症対策のため臨時休校措置をとった小中学校を支援するため、学習支援用コンテンツの無償配信を4月5日まで実施すると発表した。

EduMallの全体イメージ

 教育コンテンツ配信サービス「EduMall(エデュモール)」(http://www.edumall.jp/ )のプラットフォームを公開し、コンテンツメーカー各社のコンテンツを無償配信する。利用するには、各自治体の教育委員会か学校からの申し込みが必要。

 コンテンツは、ウェブ学習教材「要点まとめてチェック!」シリーズ(学研プラス)など8種類。振り返り学習や新学年の予習ができるほか、プログラミングや理科の実験などについて学べる内容になっている。