エクセルソフトは、SmartBear Softwareのモバイルアプリ自動テストツール「BitBar」の販売を9月16日に開始した。

Bitbar Cloud の実際のデバイス選択画面

 BitBarは、任意のフレームワークを使用して、クラウド上にある数千の実際のデバイスで手動または自動テストを実行できるツール。無制限のユーザーとの同時実行性により、既存のCI/CDプロセスとツールにシームレスに適応する。

 柔軟なクラウドベースのモバイルアプリテストプラットフォームであり、任意のフレームワークで自動テスト、手動アプリテスト、または実際のiOSやAndroidデバイスに対してAIドリブンのコードレステストを実行できる。これにより、顧客から報告された問題のトラブルシューティングと実際のユーザーエクスペリエンスの検証を行うことができる。

 ネイティブのモバイルテスト自動化フレームワークと、Java、Python、JavaScriptなどの複数の言語をサポートしている。また、デプロイメントは、BitBarパブリックデバイスクラウド、BitBarプライベートデバイスクラウド、BitBarオンプレミスデバイスクラウドの3つの方式から選択できる。

 税別価格は、1年間のサブスクリプション(新規購入)で、BitBar Unlimited Live Mobile App Testingが4万9000円、BitBar Unlimited Live and Automated Mobile App Testingが26万7000円、BitBar Private Mobile Device CloudとBitBar On-Premise Mobile Device Cloudは個別見積もり。