インターネットイニシアティブ(IIJ)は、「Microsoft Azure」環境の導入計画から、システムの設計、構築、移行、運用管理までをトータルに支援する「IIJクラウドインテグレーションソリューション for Microsoft Azure」を新たに分かりやすいメニューに体系化し、8月3日に提供を開始した。

利用イメージ

 Microsoft Azureの導入、移行、運用まで全てをアウトソースしたいというニーズが高いことから、これまで個別対応していたシステムインテグレーションの内容をメニュー化。Microsoft Azure環境の構築に必要な作業を各フェーズに体系立てて提供することになった。

 IIJでは、パートナーとして認定されているAzure Expert MSP(マネージドサービスプロバイダー)のノウハウをベースに、Microsoft Azure導入に必要な作業内容のメニュー化に加えて、ガバナンスやセキュリティを考慮してマネージドサービスの活用や改善の支援も行っていく。