Pythonエンジニア育成推進協会は、最新の学習コンテンツをいつでも無料で利用できる「Pythonオープンドキュメントプロジェクト」を10月から公開する。


 Pythonオープンドキュメントプロジェクトの実施にあたって、プロジェクト発案者であり運営者であるPythonエンジニア育成推進協会の寺田学・顧問理事は、「Pythonエンジニア育成推進協会は、同プロジェクトを通じて公式ドキュメントで手の届きにくい丁寧な説明を心がけ、初学者や初学者向け教育者が何度も繰り返し見たり利用できるものを作っていく。同プロジェクトが活発化することで、Pythonの学習環境が今以上に整うことを目指している」と述べている。

 同プロジェクトでは、Pythonを学習したい人が誰でも無料で正しいPythonを分かりやすく学べる環境を整備することで市場拡大を図る。また、全国の学校法人、スクール、企業向けに正しい文法を分かりやすく解説している教材を公開することで、市場全体の教材品質の向上が期待できる。さらに、誰でも自由に利用できるPython学習ドキュメントを公開することで、個別に教材を開発する手間とコストの大幅な軽減が可能となる。