STマイクロエレクトロニクス(ST)とSierra Wirelessは、STの汎用32bitマイクロコントローラ(マイコン)STM32ファミリの開発エコシステムでSierra WirelessのセルラーIoT通信とエッジ・ツー・クラウド・ソリューションを提供する。


 STとSierra Wirelessの協力により、IoT機器の設計・開発、セルラー・ネットワークへの登録、クラウド・サービスへの接続など、IoTソリューションの開発・導入でのさまざまな課題解決を支援し、製品開発期間の短縮を実現する。

 STの汎用32biマイコンSTM32ファミリは、STのeStoreを含む正規のセールス・チャネルから入手することができる。幅広い性能レンジ、高い電力効率、リアルタイム処理性能、豊富な通信機能を備えた1000品種以上の製品を提供しており、暗号化、セキュア・ファームウェア・インストールやセキュア・ファームウェア・アップデート、セキュア・ブート、サイドチャネル攻撃に対する耐性など、IoT向けに最新のセキュリティ機能も搭載している。

 また、超低消費電力に特化して開発されたマイコンや、長距離無線用の変調方式、Bluetooth 5.2と802.15.4無線に対応したワイヤレス・マイコンなどの製品ラインも提供している。

 STM32Cube開発エコシステムでは、設計期間の短縮につながる開発ツールや、STM32ハードウェア抽象化レイヤ(HAL)を含むミドルウェア、STM32Cube拡張パッケージ(X-CUBE-CELLULAR)、アプリケーション・コード・サンプルなどが提供されている。さまざまな評価ボードや、テスト済みの開発キットも用意されているため、迅速な試作開発が可能となる。

 Sierra Wirelessの通信技術は、IoT機器をセルラー・ネットワークに接続するためのソリューションを実現。グローバルでスマートなマルチIMSIや、地域の単一キャリア向けの高性能SIM、ターンキー・セルラー・モデムなど、さまざまなSIMが用意されており、接続の簡略化につながる。今回の協力で、Sierra Wirelessの幅広い通信ソリューションをSTM32Cube開発エコシステムで利用できるようになる。