アルプス システム インテグレーション(ALSI)は、セキュアウェブゲートウェイサービス「InterSafe GatewayConnection」がASP・SaaS・AI・IoTクラウド産業協会(ASPIC)主催の「第15回ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2021」支援業務系ASP・SaaS部門で総合グランプリを受賞した。


 このアワードは、IoT・AI・クラウドサービスが社会の情報基盤としてさらに発展・確立することを目的として日本国内で優秀・有益なIoT・AI・クラウドサービスを表彰し、IoT・AI・クラウド事業者とユーザー企業の事業拡大を支援するもの。

 今回、総合グランプリを受賞したInterSafe GatewayConnectionは、マルチデバイス対応でウェブフィルタリングを中心とした各セキュリティ機能によって最新の脅威対策を実現する。Windows/iOS/Android/Chrome OSに対応し、ビジネスや学校の授業(GIGAスクール構想など)で活用する端末利用をクラウドでセキュアに保つことができる。