フォースメディアは、QNAP NAS用の新機種として洗練されたデザインで静音ファンを備え、ホーム/オフィス環境に適したNAS「TS-x33シリーズ」を8月に発売する。

TS-433

 TS-x33シリーズのTS-433、TS-233、TS-133は、コスト効率の高い集中型ストレージ、バックアップ、ファイル共有、マルチメディアソリューションを提供し、さらに幅広いNASアプリケーションを備えることで、より高い生産性、また制約のないエンターテインメントを実現する。

 ARM Cortex A55クアッドコアプロセッサーを搭載し、TS-433は4GBメモリ、TS-233とTS-133は2GBメモリを内蔵しており、AES-NI暗号化アクセラレーション対応、高速バックアップ/復元、ファイルアクセス、共有を実現する。また、内蔵NPU(ニューラルネットワーク処理装置)プロセッサーを採用しており、QNAP AI Core(画像認識用のAI搭載エンジン)パフォーマンスを強化し、高速での顔・物体認識に対応する。

 さらに、TS-x33シリーズは、広範なホーム/ビジネスアプリケーションを特徴とした最新のQTS 5.0オペレーティングシステムを搭載。File Stationは、ウェブブラウザー経由でNASファイルへのアクセス、共有、管理を効率的に行い、Hybrid Backup SyncによってNASファイルからクラウドまたはNASへのバックアップが容易に行え、3-2-1バックアップポリシーを実現できる。

 また、Qsyncにより、複数のユーザーとデバイスにまたがった効率的なファイル同期が可能となり、QuMagie、Video Station、Music Stationといったマルチメディアアプリケーションにより、全ての写真、ビデオ、音楽ファイルを集中的に保存・管理することができる。加えて、ARM NEONテクノロジー対応で、ビデオ処理を高速化し、より優れたエンターテインメント体験を実現する。

 価格は、単体モデルがオープン、HDD搭載モデルはTS-433が13万6000円(1TB×4)から、TS-233が6万8600円(1TB×2)から、TS-133が4万200円(1TB×1)から。