ニュース

日本情報通信、上山市の市民アンケートに「クアルトリクス」トライアルサービスを提供

2022/12/06 14:00

 日本情報通信(NI+C)は、山形県上山市が実施する「上山市DX推進計画の策定に向けた行政サービス等のデジタル化に関する市民アンケート」調査に「Qualtrics CustomerXM(クアルトリクス)」のトライアルサービスを提供する。

 上山市は、市民のオンラインサービスなどの利用状況、行政サービスなどの満足度、デジタル導入への期待度、市からの情報発信手法、内容の満足度などを調査する。調査にあたっては、NI+Cが取り扱うカスタマーエンゲージメント管理ソリューションであるクアルトリクスを使用し、市民の回答を集計・分析する。

 クアルトリクスを活用することで、市民はパソコン、スマートフォンで簡単に回答することが可能になり、回答内容はリアルタイムで集計・整理され、ダッシュボード機能によるレポートと分析結果の見える化が可能となる。

 他自治体では、紙を使用したアンケートの場合は準備期間を含めた約1カ月の工程が5日間に軽減された実績があり、従来に比べ短期間でタイムリーなデータ集計と分析が可能となっている。

 さらに、フリーコメント分析機能を活用して統計データのみでは読み取れない市民の要望を幅広く収集して市民感情の理解を進めることで行政の課題を明確にし、市政方針への反映を実現する。
  • 1

関連記事

公共分野を対象に住民サービス拡充を支援、日本情報通信がクアルトリクスとリセラー契約

NI+C、長野県駒ヶ根市と行政デジタル推進で連携

MBSD、サイバー・セキュリティ製品の基盤にIBM Cloudを採用しNI+Cが運用

外部リンク

日本情報通信=https://www.niandc.co.jp/

上山市=https://www.city.kaminoyama.yamagata.jp/

「Qualtrics」=https://www.niandc.co.jp/sol/product/qualtrics/

セミナー情報


【2/15(水)オンライン無料開催】帳票DX DAY

帳票のデジタル化から始まるバックオフィスDX

× こちらから>>