ニュース

鈴与シンワート、「健康経営優良法人」に4年連続で認定

2023/03/08 16:43

 鈴与シンワートは3月8日、経済産業省が制度設計し、日本健康会議が選定する「健康経営優良法人2023(大規模法人部門(ホワイト500))」に認定されたと発表した。「健康経営優良法人」の認定が4年連続、ホワイト500の認定が3年連続となる。


 健康経営優良法人認定制度は、経済産業省と日本健康会議が共同で、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業などの法人を顕彰する制度。健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としている。

 鈴与シンワートでは、2019年の健康宣言以来、常に、従業員一人ひとりと家族の心身の健康保持・増進のために会社として何をすべきかを考え、地に足の着いた施策に取り組んでいる。従業員が安心して働けるように、法令順守を核とした健康保持増進と健康障害防止施策の確実な履行とその充実に努めながら、従業員自身が必要な健康や医療に関する情報を適切に選んで自らの健康の保持・増進につなげていくための支援(ヘルスリテラシーの向上)にも取り組んでいる。
  • 1

関連記事

鈴与シンワート、「あさレポ」がJ-BACアルコール検知器協議会の認定機器に

鈴与シンワート、統合HCMパッケージ「POSITIVE」をアルペンが導入

鈴与シンワート、次世代EDRサービス「Singularity XDR」の取り扱いを開始

外部リンク

鈴与シンワート=https://www.shinwart.co.jp/

「健康経営優良法人認定制度」=https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenkoukeiei_yuryouhouzin.html

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>