請求書は、さまざまなクラウドサービスの登場によってすばやく簡単に作成できるようになりましたが、作成した請求書の扱いは相変わらずメール送信やPDFでの保存、郵送が一般的。Bank Invoiceは、請求書の電子化を進め、請求書のやりとり・管理を一元的に行うビジネスSNS「Bank Invoice」を開発しました。