人事

チーターデジタル
カントリーマネージャーに公家尊裕氏が就任。前職はGitHub Japanのカントリーマネージャー。
12月18日

シーイーシー
代表取締役社長に大石仁史氏が2月1日付で就任予定。現社長の田原富士夫氏は1月31日付で辞任予定。
12月17日

提携

blockhiveと石川県加賀市
エストニアで既に実用化されているデジタルID並びにブロックチェーン技術を活用した「行政サービスのデジタル化推進」に向けて協業。市民の利便性を向上。
12月20日

都築電気
コムデザインと自然言語処理の共同開発プロジェクトを発足。自然言語処理技術を用いたコンタクトセンターの効率化とサービス化を目指す。
12月20日

ソフトバンクと宮城県・大河原町教育委員会
教育事業連携に関して協定。プログラミング教育をはじめとする、教育および学習環境の整備を推進。
12月20日

バリューデザイン
アプリ開発のブレイブソフトと業務・資本提携。イベントの公式アプリを作成できるSaaSとプリペイドサービスを連携し、アプリにチャージ・決済機能の追加が可能に。
12月20日

クラスメソッド
クラウドデータウェアハウスを提供する米スノーフレイクとパートナー契約。同社の全製品・サービスの取り扱いを開始。
12月19日

ユニアデックス
プライベートLTEサービスを提供するLTE-Xと資本・業務提携。顧客のDX戦略実現を支援する新たなネットワークソリューションの創出を目指す。
12月19日

東京エレクトロン デバイス
米セレブラスシステムズと販売代理店契約。超高速ディープラーニングシステムの受注を開始。
12月19日

Spectee
ソニービジネスソリューションと資本業務提携。協業関係を強化し、AIを活用したサービス提供を推進。
12月19日

アクセンチュアとロイヤリティマーケティング
データを活用した事業支援に向けて協業。新会社を通じ、データ活用コンサルティング事業を強化。
12月19日

キナクシス・ジャパンとアビームコンサルティング
サプライチェーン領域においてパートナーシップ契約。アジア市場のさらなる拡大を推進。
12月19日

東京大学とIBM
量子コンピューティングの技術革新・実用化に向けたパートナーシップ構築を推進。「Japan‐IBM Quantum Partnership」の設立に向けた検討を開始。
12月19日

Agoopと同志社大学
AIを活用した発災時の異常検知システム開発に向けた共同研究を実施。人の滞留や流れの変化を自動で検知して災害時に活用。
12月18日

データドック
エヌビディアとVR自動運転車両シミュレーターに関して業務提携。自動運転車両シミュレーターを設置サービスまで展開。
12月18日

リアルネットワークスとクマヒラ
AI顔認証を用いたセキュリティ事業で協業。セキュリティゲートなどと連携。
12月18日

ジェネロ
米アクイアと販売契約。SaaS型CMSとマーケティングオートメーションツールの販売を開始。
12月18日

NTT東日本と八戸市
IoTを活用した八戸いちご生産に関する実証実験を実施。いちご生産者の生産性の向上と労働環境の改善を検証。
12月17日

佳報(上海)信息技術(JBCN)とパクテラ・テクノロジー・ジャパン
中国進出する日系企業向け「IoTサービス」での協業を開始。今後3年間で30社への導入を目指す。
12月17日

ZEIN
独セロニスとパートナー契約。プロセスマイニングを活用した業務改善コンサルティングサービスを開始。
12月17日

ネットワールド
クラウディアンと国内初のディストリビューター契約。「AWS S3」完全互換のオブジェクトストレージ「Cloudian HyperStore」の販売を開始。
12月17日

KDDIとローソン
新たな消費体験の創出に向けて資本業務提携。データや金融サービスを絡めた次世代型コンビニサービスを展開。
12月16日

NTTコミュニケーションズとデンソー
車両向けセキュリティオペレーションセンター(車両SOC)の実現に必要な技術検証を開始。実験用車両SOCによるサイバー攻撃の検知や影響範囲の分析などを通してさらなる技術の向上を促進。
12月16日

NECと沖縄電力
通学路の電柱に見守りカメラを設置し、AIを用いて交通事故の危険度を推定する実証実験を開始。データの利活用により安全・安心な街づくりを目指す。
12月16日

買収

NTTデータ
ヘルスケアテクノロジー企業の米ネット イーソリューションズ コーポレーションの買収に合意。米国連邦政府のヘルスケア関連分野における専門的なノウハウを獲得。
12月19日

テクノスジャパン
大阪に本社を置きCRM・ERPビジネスを展開するアックを買収。国内のCRMビジネス拡大を加速。
12月18日

事例フラッシュ

SAPジャパンとDTS
電設資材専門商社の新明電材がERPを採用。多様な業界・企業での実績や、事業拡大や組織変更に対応できる拡張性・変化対応力を強化。
12月20日

Slack Japan
KADOKAWA Connectedがグループ全体でビジネスチャットを導入。組織全体のDX推進の一環で採用。
12月20日

エアー
連結会計ソフトウェアを提供するディーバが、メール誤送信対策ソフトを導入。表示画面のシンプルさや、ユーザー自身で誤送信対策可能な点などを評価。
12月20日

ジェネシス・ジャパン
東京個別指導学院がクラウド型コンタクトセンターサービスを採用。従来1拠点で運営していたセンターを4拠点に分散しBCPを強化。
12月19日

日本オラクル
アウトソーシングビジネスサービスが自律型データベースを採用。国内グループ従業員約3万5000人の健康管理を経営視点で戦略的に実施するためのシステム基盤を構築。
12月19日

ビューン
エステサロンのQUARANTE(からん)が店舗向け定額システムを導入。定額サービスの提供を開始。
12月19日

エーティーワークス
落合陽一氏が代表取締役CEOを務めるピクシーダストテクノロジーズが、クラウド型入退室管理システムを導入。セキュリティの向上や管理者の負担軽減を実現。
12月18日

Hmcomm
ヤマダ電機がAI音声自動応答システムの導入を決定。コールセンターの夜間修理受付業務の自動化に活用。
12月18日

ニュータニックス・ジャパン
沖縄大学がHCIソフトを採用。ソフトウェアの安定性とシンプルさが導入の決め手に。
12月18日

Box Japan
日本貨物鉄道(JR貨物)がクラウドストレージを採用。輸送品質の向上と経営基盤の強化を目指す。
12月18日

Works Human Intelligence
自動車向けアルミホイールを製造・販売するエンケイがタレントマネジメントシステムを採用。社員情報分析や教育研修管理、人材育成に活用。 
12月18日

ドキュサイン・ジャパンと三井情報
三井物産が電子署名を導入。すでに利用しているクラウドサービスと組み合わせ、ビジネスのスピードアップと業務プロセスの効率化、コスト削減の実現を目指す。
12月17日

アシスト
ベネッセグループ各社の情報システムの運用・保守を手掛けるベネッセインフォシェルが、日立製の統合システム運用管理ソフトを採用。14種類のITシステム運用業務の自動化と2800時間の工数削減を実現。
12月17日

アドバンスト・メディア
共同通信社が、スポーツ報道写真のキャプション自動入力に音声認識ソフトを採用。
12月17日