人事

アイレット
代表取締役社長に岩永充正氏が4月1日付で就任。副社長から昇任。前社長の齋藤将平氏は代表取締役会長に就任。
4月1日

インターシステムズジャパン
カントリーマネージャーに林雅音氏が4月1日付で就任。オラクル、マイクロソフト、エリクソンなどでマネジメントやビジネスデベロップメントを経験。
4月1日

提携

NTT東日本、NTTアグリテクノロジー、東京都農林水産振興財団
ローカル5Gを活用した最先端農業の実装に向けて連携協定を締結。遠隔からの高品質かつ効率的な農業指導や、データを基にした最適な農作業支援の実現を目指す。
4月3日

ゼンリンデータコムとライナロジクス
MaaS時代の輸送サービスプラットフォーム事業の推進に向けて業務・資本提携。パートナーシップを強化。
4月3日

フリットジャパン
NTTデータとTwitterデータ提供サービスで販売代理店契約。AI開発産業に向けたTweetデータのコーパス化を推進。
4月3日

英ブループリズム
アイデンティ管理ソリューションを提供する米セールポイントと提携。新たなガバナンス・セキュリティ機能を提供。
4月3日

弁護士ドットコム
TMIプライバシー&セキュリティコンサルティングと業務提携。クラウド契約サービス導入時の電子署名フローやセキュリティ体制の構築を支援。 
4月2日

シネックスジャパン
ハードウェアメーカーのアンカー・ジャパンと販売代理店契約。同社製品の提供を開始。
4月2日

DeSCヘルスケアとデータホライゾン
全国の自治体向けヘルスケア事業で業務提携。サービス運営力とデータ分析技術を活用し、医療費の適正化を目指す。
4月2日

さくらインターネット
企業向けセキュリティマネジメントサービスを手掛ける興安計装と提携。セキュリティ仮想アプライアンスとクラウド型WAFサービスをさくらのクラウド上で提供開始。
4月2日

オントラック・ジャパン
東芝デバイス&ストレージと提携。国内で同社製ストレージ機器ユーザーに対するデータ復旧サービスの提供を開始。
4月1日

AOSデータ
東芝デバイス&ストレージとストレージ製品のデータ復旧サービスにおいて提携。同社の顧客からのデータ復旧に関する要望や問い合わせに対して、AOSデータのサービスを紹介を開始。
4月1日

TIS
データ分析・AIのコンサルティング事業を展開する澪標アナリティクスと業務提携契約。データ分析を切り口に企業のデジタルトランスフォーメーションおよびビジネス課題の解決を支援。
3月31日

アララ
鎌倉市役所と職場コミュニケーション促進の実証実験を実施。ブロックチェーンを用いた個人間コイン流通サービスで検証。
3月31日

内田洋行と東京大学
教室でのアクティブ・ラーニング実現に向けた共同研究を開始。「知識構成型ジグソー法」を実装する学びの場をモデル化。
3月31日

NEC
カゴメとグローバル加工用トマト市場において戦略的パートナーシップ契約。主に欧州のトマト一次原料加工メーカーに向けて、AIを活用した営農支援事業を開始。
3月31日

サンブリッジ
ビジュアルSOPマネジメントプラットフォームを提供するスタディストと販売代理店契約。同製品の販売を開始し、Salesforce の定着・活用支援を強化。
3月31日

Wiz
オンライン商談システムを提供するベルフェイスと業務提携。セールスデータを蓄積・解析し、DXコンシェルジュ事業の加速と、人材育成・教育スピードの向上を目指す。
3月31日

TIS
デジタルアセットマネジメントツールを開発するヌクセオ・ジャパンと販売代理店契約。「デジタルコンテンツ&アセットマネジメント領域」の中核ソリューションの一つとして提供を開始。
3月30日

SCSK
機械学習の自動化プラットフォームを提供する米H2O.ai(エイチツーオードットエーアイ)と販売代理店契約。同プラットフォームの提供を開始。
3月30日

買収

セイコーソリューションズ
ソフトウェア・ハードウェアの受託開発や開発支援を手掛けるコスモの全株式を取得し子会社化。IoTサービス市場の事業基盤構築を加速。
4月1日

経営統合

アルプス システム インテグレーション
アルパイン情報システムと4月1日付で合併。業務領域を広げ、グループITの統合推進・効率化と、外販拡大を目指す。
4月1日

設立

KDDIとソフトバンク
合弁会社「5G JAPAN」を設立。地方における5Gネットワークの早期整備を推進。
4月1日

Kaizen PlatformとNTTアド
DXプランニングやDXコンサルティングを行う新会社「DX Catalyst」を設立。5Gによる変化に最適化されたUXの提供を軸としたDX支援を強化。
4月1日

クラウドエース
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)と合弁会社「D.Table」を設立。グーグルの技術活用をサポートするコンサルティングサービスを提供。
3月30日

事例フラッシュ

ニュータニックス・ジャパン
薩摩川内市がICTインフラ基盤にHCIソフトを採用。コスト削減と運用管理の簡素化を実現。
4月2日

UiPath
キヤノンマーケティングジャパングループがRPAソフトを導入。2019年度の1年間でおよそ100の業務プロセスに導入し、業務改善の効果と合わせて年間7万時間の効率化を達成。
4月2日

日立社会情報サービス
沖縄県那覇市がCMSを導入。円滑な情報発信に加え、大規模災害発生時に向けた災害サイトへの切替準備も推進。
4月2日

ヌーラボ
ブログ運営のはてながプロジェクト管理ツールを導入。業務コミュニケーションおよび顧客管理ツールとして活用し、顧客管理の仕組み化、情報の一元化と的確化を実現。
4月2日

RPAテクノロジーズ
千葉県の柏市役所が財務会計業務にRPAツールを導入。財務会計処理の業務プロセスを改善し、職員の業務負荷を軽減。
4月1日

オートメーション・エニウェア・ジャパン
環境施設の設計・建設から運転管理・メンテナンスまでを担う三井E&S環境エンジニアリングがRPAソフトを導入。管理部門や現場部門を含めて横断的に業務を自動化。
3月31日

富士通
東京都主税局がAIチャットボットサービスを導入。納税者のさらなる利便性の向上を実現。
3月31日

アシスト
不動産業向けの経営・業務支援ツールを提供するプロパティデータバンクが、ジーティーワン製システムの可視化・影響分析ソリューションを導入。スピード開発と品質の高いシステム提供を両立。
3月31日

UiPath
不動産会社向けクラウドサービスを提供するいえらぶGROUPがRPAソフトを採用。新たに不動産RPAサービスを展開予定。
3月31日

SmartHR
外食大手のDDホールディングスがクラウド人事労務ソフトを導入。飲食・サービス業における導入実績が導入の決め手に。
3月31日

ワークスモバイルジャパン
給食サービスなどを展開する日本ゼネラルフードがビジネスチャットを導入。業務効率の向上や、社員がより働きやすい環境の実現に期待。
3月31日

網屋
リテールソリューションを展開するトランザクション・メディア・ネットワークスがログ管理ツールを導入。複数のログデータの一括自動収集・保管を実現。
3月31日

ユーザーローカル
LIXILがAIチャットボットを採用。ITヘルプデスクのバーチャル新人スタッフとして導入し、社員からの質問に自動応答。
3月30日

Sansan
スルガ銀行がクラウド名刺管理サービスを導入。名刺のデジタル化による、人脈の社内共有や、メール配信機能を活用した業務効率化と生産性向上を推進。
3月30日

KDDI
日本航空がオープンイノベーション拠点に5Gサービスを導入。5Gの業務活用の取り組みを加速。
3月30日