「Desktop as a Service」の略称。クラウドサービスの一種で、仮想的なデスクトップ環境をクラウド経由で提供する。クラウド上にOSやアプリケーション、データなどが構築され、利用者はクライアント端末でデスクトップ環境の画面を共有し、操作することができる。

 デスクトップの仮想化では、類似したサービスに「VDI」(Virtual Desktop Infrastructure)がある。仕組みはほぼ同じだが、VDIでは仮想デスクトップ環境をオンプレミスのサーバー上に構築する点で異なる。

 DaaSはインターネットに接続できれば利用可能であり、社外ネットワークから接続する場合はVPNなどを通して自社サーバーにアクセスする必要があるVDIと比べ、リモートワークでの利用に適している。サーバーなどを自社で用意する必要がなく、初期投資を抑えることができる点もメリットとなる。