最近、ソフトウェアの話題が多かったのですが、ようやく新たな市場をつくりそうなハードウェアが登場してきました。それが、ハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)です。

 今、首位を走っているニュータニックスを追い越そうと各社力を注いでいますが、当のニュータニックスは、次のフェーズに移る準備を進めています。それが、IoT対応のOSのリリースです。

 ニュータニックスはHCIを販売、普及させることで、HCIを通じてプラットフォームを展開する計画を立てています。米本社のスディーシュ・ネア プレジデントは、「アップルがiPhoneを普及させ、サービスプラットフォームを手がけたように取り組む」、と話しています。今後、アップルのようにイノベーションを起こすか、注目したいですね。(山下彰子)