札幌市のIT産業で今、IoTやAIといった先端技術を活用した取り組みが熱気を帯びています。昨年発足した「札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム」と、その専門部会として今年立ち上がったばかりの「Sapporo AI Lab」で、札幌市と地元のIT企業や大学、ユーザー企業らが連携し、先端技術の社会実装を目指しています。

 今回、札幌市と、先端技術を活用したビジネスを手がけるITベンダーを取材しました。実際に札幌を訪れた日は、7月ながら連続して30度超えを記録した暑い時期でした。記事から札幌IT産業の“アツさ”を感じていただければ幸いです。(前田幸慧)