働き方改革が広がり、企業でも働き方の自由度が増しています。企業の担当者から「週一回、自宅での勤務が認められるようになった」という話を聞くことがあります。働く場所や時間を好きなように選べるのは、社員にとって歓迎できることでしょうが、情報漏えいのリスクが増えることを、忘れてはいけません。

 先日、ラネクシーの担当者にお話を伺い、働き方改革とあわせて情報漏えい対策を万全にする必要性を教えてもらいました。驚いたのは、情報漏えいの経路です。インターネットや電子メールをおさえ、意外なものが圧倒的な割合を占めていました。詳しくは記事をご覧ください。(廣瀬秀平)