オンラインストレージ市場を巡るベンダー間の競争は熾烈を極め、大手の米BOXでさえ赤字が続いています。

 企業はキャッシュさえあれば、赤字でも倒産することはありません。たとえ今は赤字でも、最終的に勝利すれば、十分な見返りが得られると踏んでいるようです。

 オンラインストレージは、情報の持ち運びや共有、セキュリティーなどの面でとても便利。働き方を変えるほどのインパクトがあるだけに、当面は激しいシェア争いが続きそうです。(安藤章司)