今年のスケジュール帳で記入するページの数が、残りわずかとなりました。そろそろ買い替えの時期ですね。新しいスケジュール帳を手に入れると、予定や目標を書き込みたくなります。この連休にはちょっと遠出をしたい、この資格を取るにはこのぐらいから勉強を始めないと……などと思いを巡らせます。

 ソニーから独立したVAIOが先日、経営方針を発表しました。復活のフェーズは無事終了し、次は成長に向けて新規事業強化を本格化していきます。中でも印象的だったのが「数年後にはPCのVAIOではなくなっているでしょう」という吉田代表取締役の言葉でした。VAIOはPCのイメージが強く、主力事業はPCです。それをガラリと変えていこうとしています。

 人は未来の自分を想像するとき、今の延長線上の姿をイメージします。今よりも成長した自分をイメージしますが、まったく違う自分、というのは想像しにくいものです。でも意識すれば変われるかもしれません。真っさらなスケジュール帳の最後のページに「ありえない」目標となる自分の姿を描いてみませんか。来年の今頃には新しい自分になっているかもしれません。(山下彰子)