米シマンテックは、2007年に中国の華為技術(ファーウェイテクノロジーズ)と合弁会社を設立している。今年4月26~28日に開催したアジア・太平洋・日本(APJ)のイベントで、米シマンテックのエンリケ・セーラムCEOは現在の華為との取り組みについて言及した。