業務プロセスの分析・最適化を図るBAO(ビジネス・アナリティクス・アンド・オプティマイゼーション)の事業拡大に取り組んでいる日本IBM(橋本孝之社長)は、BAOの本格展開を目指して、財務管理やリスク管理など4分野をカバーするBAOのコア・ソリューションを策定した。IBMはこれをもって、グローバル化で膨大化・複雑化しつつあるユーザー企業のデータを整理しようとしている。