SIerが中国ビジネスを展開するうえでの“勝ちパターン”の一端がみえてきた。データセンター(DC)やビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)などのサービスビジネスによって、中国での収益可能性を見出す日系大手SIerが増えている。サービスビジネスは、日本の有力SIerが長年注力してきた分野であり、「中国の現地SIerに比べてアドバンテージがある」(中国に進出している大手SIer幹部)と、サービスを軸にビジネスを伸ばそうとする動きが顕在化している。(安藤章司)