グーグル(有馬誠代表取締役)がエンタープライズ部門におけるコラボレーションツール「Google Apps」事業の強化に乗り出した。今年に入り、日本オラクルでグローバルアカウントや製造業を所管する営業担当執行役員を務めた阿部伸一氏が国内のエンタープライズ部門のトップに就任。阿部氏は、中堅・中小企業(SMB)向けの販売パートナーの拡大や販売パートナーに対する支援制度の再構築などを進める考えを示した。(信澤健太)