JBCCホールディングスグループ(JBグループ)の海外ビジネスの大きな課題は安定収益源の確保だった。この課題を解決するためには、アウトソーシングサービスに代表される、毎月、安定した売り上げが得られるストック型のビジネスの立ち上げが不可欠となる。そこで決断したのが、中国でのクラウドサービス「JBクラウド in China」を本格的に立ち上げることだった。