その他

経済産業省がIT戦略をリード 新施策の民間活用で産業を活性化 オープンデータ、マイナンバーなど

2013/05/09 21:03

週刊BCN 2013年04月29日vol.1479掲載

 安倍政権は発足後、成長戦略の柱の一つとして「世界最高水準のIT社会実現」を掲げ、新たなIT戦略の取りまとめに着手している。2000年代の中盤以降、停滞している感のあった国のIT関連施策だが、2013年度の予算では、ビッグデータ関連技術開発で省庁横断的な施策パッケージが新規事業として計上されたり、今国会に政府CIO法案や共通番号(マイナンバー)法案が提出され、成立の公算が高まるなど、IT市場に大きな影響を及ぼしそうな施策が現実のものになってきている。そうしたなか、プレゼンスを強めているのが経済産業省だ。「オープンデータ」と「マイナンバー」というIT業界も注目する二つの施策で、情報活用の規制緩和により産業界を活性化させるための提言をまとめ、府省間の議論をリードしている。(本多和幸)

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

政府の施策はIT業界活性化につながるか 新たなIT戦略と新年度予算からみえる将来像

スマートコミュニティがこれまでのIT民需を生む 医療向け会計など

JCSSA 定例セミナーで経済産業省が講演

番号制度関連法に期待するもの

外部リンク

経済産業省=http://www.meti.go.jp/

「Open DATA METI」=http://datameti.go.jp/