NTTコミュニケーションズ(NTT Com、有馬彰社長)は、中堅・中小企業(SMB)向けビジネスを伸ばすために、ITベンダーとの協業プログラムを設けた。クラウドや通信サービスなど、NTT ComがもつサービスとSIer・ISVがもつ製品を組み合わせたITソリューションを共同企画・販売する仕組みで、SMB向けの間接販売ビジネスでは、同社にとって初の試みだ。その経緯と狙い、NTT Comと協業するメリットを解説する。(取材・文/木村剛士)