その他

ニフティ 「箱クラ」の販売を開始 中小向けで販社にストックがたまる

2013/08/22 21:03

週刊BCN 2013年08月12日vol.1493掲載

 ニフティ(三竹兼司社長)は、IaaSで展開する「NIFTY Cloud SaaS series」を箱形のパッケージにして、大手流通卸経由で販売会社から提供する「箱クラ(仮称)」の販売を9月に開始する。家電量販店に並ぶソフトウェア・パッケージと同じ形態の箱に、取扱説明書、シリアル番号、アカウントを同梱。ユーザーがこれを購入してインターネットでログインすると、980~2000円で1~2か月間試用でき、継続利用する場合は、月額課金制で利用が可能となる。SaaSは、スマートデバイスに最適化されたSFA(営業支援システム)などを提供する予定。パッケージでクラウドを間接販売する流通方法は業界初。中小企業へのクラウドサービスの普及方法として注目される。(谷畑良胤)

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

流通・再販へと重心を移すクラウド市場

クラウドビジネス 激しさ増すパートナー争奪戦を追う

大手3社のSMB向けクラウド戦略 チャネル構築を本格化 販売パートナーにも求められる変化

ディストリビュータ各社 SaaS販売の新ビジネスモデルを確立 クラウド時代の生き残りをかけて模索中

ダイワボウ情報システム、「DISわぁるど in 山形」を開催、流通独自のクラウドサービスなどを展示

外部リンク

ニフティ=http://www.nifty.co.jp/