中国市場向けビジネスは、尖閣問題が多少落ち着いてきたと思っていた矢先に、今度は中国による防空識別圏の設置という新たな問題が浮上するなど、日本企業にとってヤキモキする状況が今も続いている。これまで5回にわたって中国ビジネスを取り上げてきたが、今回は多少趣を変えて、まだ触れていなかった中国のネットビジネスの現状や、中国政府の言動の裏にある本音とどうつき合うかなど、今後に向けた提言も含めて、内山雄輝社長に語ってもらった。(構成/本紙編集委員 谷畑良胤)