日本国内では、圧倒的な存在感を誇るトップSIerのNTTデータ。中国でも約4000人の人員を抱え、日系ITベンダーとしては最大級だ。しかし、中国ビジネスの実態は、日本向けオフショア開発が大部分を占めていて、現地向けITビジネスでは、まだ大きな成功を収めたとはいい難い。中国13億人の巨大市場は、どうすれば開拓できるのか。中国でのNTTデータグループの各社の動きから、現状の課題や今後の動向を探った。(取材・文/真鍋武)