NECは4月15日、ハイパーコンバージドインフラ(HCI)の新製品を発表した。基盤となるソフトウェアに、マイクロソフトの「Azure Stack HCI」を採用し、従来製品に比べソフトウェアのコストを削減することで、価格を下げたのが特徴。これから仮想化基盤を構築する中小企業や、Windowsベースの運用環境を維持したい地方自治体などへの提案を図る。(日高 彰)