Special Feature

Googleエンタープライズビジネスの最前線 流通を担うパートナーにみる成長のポテンシャル

2014/07/31 21:33

週刊BCN 2014年07月28日vol.1540掲載

 Google(ラリー・ペイジCEO)は、日本市場でも、エンタープライズビジネスで攻勢をかけている(詳細は6・7面)。これに伴い、ユーザーに商材をデリバリするパートナーにも、新しい動きが出てきている。革新性を武器に、クラウドネイティブな商材を市場のアーリーアダプタに訴求してきたGoogleだが、各領域に強力な競合が存在し、保守的なユーザーが多い日本市場で、どんな成果を上げられるのか。パートナーの動向を通して展望する。(取材・文/本多和幸)

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。

関連記事

Google 法人向けビジネスでもトップを狙う 新サービスを続々投入、商流も変化

『Google Apps』と『Office 365』 ~販社の“売り方”に迫る

ソフトバンクテレコム、企業向けクラウドサービスでGoogleと提携

富士ソフト マイクロソフトと関係強化 Googleに続き、Azureも拡販へ

HDE、GoogleApps対応メールセキュリティ市場でトップシェアを獲得

外部リンク

Google=http://www.google.co.jp/

セミナー情報


【2/15(水)オンライン無料開催】帳票DX DAY

帳票のデジタル化から始まるバックオフィスDX

× こちらから>>