Google(ラリー・ペイジCEO)は、日本市場でも、エンタープライズビジネスで攻勢をかけている(詳細は6・7面)。これに伴い、ユーザーに商材をデリバリするパートナーにも、新しい動きが出てきている。革新性を武器に、クラウドネイティブな商材を市場のアーリーアダプタに訴求してきたGoogleだが、各領域に強力な競合が存在し、保守的なユーザーが多い日本市場で、どんな成果を上げられるのか。パートナーの動向を通して展望する。(取材・文/本多和幸)