SpecialIssue

BCN Conference2022 秋Online ITビジネスのセキュリティ戦略 脅威に備えるレジリエントなIT基盤とは?

2022/12/22 09:00

週刊BCN 2022年12月19日vol.1950掲載

 週刊BCNは10月19~21日の3日間、オンラインイベント「BCN Conference 2022 秋」を開催した。ライブ配信スタイルのイベントで、「ITビジネスのセキュリティ戦略 脅威に備えるレジリデントなIT基盤とは?」を主要テーマに、計14コマの講演を実施。セキュリティの重要性が高まる今、ビジネスエコシステムの姿を展望する場として、製品・サービスを提供するITベンダーや各分野の有識者、SIer、リセラーなどがバーチャルで一堂に会した。
 
 



■詳しい記事はこちら

IT資産管理評価認定協会(SAMAC) セキュリティの基礎となるIT資産管理とは?

サイバーリーズン DXを成功させるサイバーセキュリティ強化策 必要なのは感染した後の検知と対処の仕組み

Dynabook これからのEndpoint Management ハードウェアを含めた全体の保護について紹介

霹靂社 DXネイティブなIT基盤/セキュリティとは? 法人向けIT市場のカオスを生き抜く秘訣

情報処理推進機構(IPA) 中小企業を取り巻く脅威動向と望まれる対策 情報セキュリティ対策の基本を常に意識せよ

ダイレクトクラウド ストレージ運用の効率化でDX推進をサポート 全てのファイルをクラウドで一元的に管理

アクロニス・ジャパン ランサムウェア対策のデータプロテクション データの保護で侵入防止と早期復旧に対応

オープンテキスト ランサムウェアに負けない複合型対策ソフト MSP事業者にはMSPモデルでも提供

ソニックウォール・ジャパン 中堅・中小企業が行うべきセキュリティ対策 同社の脅威レポートに示された重要4テーマ

ITビジネス研究会 サイバーセキュリティリスクがIT企業を変革 ユーザー企業は対策を内製化することに

ティーシーニック コンサルタント視点の情報セキュリティ対策 立場間のギャップに配慮した提案を

アクロニス・ジャパン あらゆる脅威からシステムを守る発想 セキュリティもデータ保護も同時に提供

フォーティネットジャパン EDRやSASEを望む顧客がFortinetにした理由 快適・安全・安価につながる簡単運用の環境

BCN記者がサイバー攻撃の実態と最新セキュリティソリューションを解説
 
  • 1