中国最大の電子商取引(EC)事業者である阿里巴巴集団(アリババグループ、張勇CEO)は、中国最大のクラウドベンダーでもある。2009年に提供を開始したパブリッククラウドサービス「阿里雲(Aliyun)」は、すでに約140万ユーザーを抱え、中国IaaS市場でNo.1のシェア22.8%(IDC中国調べ)を獲得している。今年3月には、米シリコンバレーにデータセンター(DC)を開設し、グローバルでのサービス提供を開始した。「阿里雲」のグローバル事業を統括している喩思成副総裁に、戦略や今後の展開についてうかがった。