KeyPerson

デジタルツインが導くデジタル変革

オートデスク 代表取締役社長

織田浩義

取材・文/安藤章司 撮影/松嶋優子

2019/11/05 09:00

織田浩義

週刊BCN 2019年10月28日vol.1798掲載

 オートデスクは、製造業、建築業の業務プロセス変革を軸にビジネスを伸ばしている。製造業では仮想空間で精緻な製造シミュレーションをする「デジタルツイン」の推進役を担い、建築業では設計と現場の施工管理のワークフローを支える基盤としての役割を果たす。同社が強みとする三次元CADの技術を応用したもので、製造や建築にかかわる業務プロセスをデジタルによって変革することでビジネスを伸ばしている。単なるツールとしてのCAD製品のビジネスが成熟する一方、製造や建築のデジタル変革を推進する推進エンジンやプラットフォームとして存在感を一段と高めている。織田浩義社長に話を聞いた。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。

関連記事

Autodesk University Japan 2016 レポート デジタルで実現する新たな 創造の世界へ

サブスクリプションはいずれ一般的になる

オートデスク 「買い取りモデル」を撤廃へ サブスクリプションモデルを本格化

オートデスク CADソフト拡販で新制度 ユーザー、パートナーのメリット創出

進化し続ける「AutoCAD」、No.1メーカー、オートデスクが提案する新時代の設計環境

外部リンク

オートデスク=https://www.autodesk.co.jp/

おすすめ記事