ITアウトソーシングサービスのアット・マークベンチャー(@ベンチャー、大津山訓男社長)は、企業がホテルなどで開催するイベントで使うシステムの運用請負サービスを開始した。

 イベントに参加する来場者の登録からアンケート調査、イベント後の参加者への情報提供などを行う情報システムを各イベント会場ごとに構築。システムのアウトソーシングサービスとして提供する。

 イベントを多数開催する企業に提案するとともに、イベント運営を請け負うホテルが代理で販売する体制を整える。

 システムでは、会場内に高速で広範囲な面積をカバーする無線LAN技術「MIMO(マイモ)」を活用したネットワークを構築する。受付業務用のノートPCや展示ブースで使うデモ用PCなどをインターネットで使う環境に整える。「スタッフに10分程度の説明をするだけで簡単にネットワークにつなげることができ、設定時間や作業の大幅削減に貢献した」(大津山社長)という。同社は無線LANのアクセスポイントなど機材の貸し出しや設定などを行う。

 また、来場者にはオンラインストレージ機能がついたUSBフラッシュメモリを配布。このメモリには、PCに接続すると広告やイベント開催企業が設定したサイトが表示される機能がついており、顧客へのフォローにも有効。アンケート調査もウェブ上で行う機能があり、紙でのアンケートに比べ、回収率は10倍以上になるという。