ニューテック(笠原康人社長)は、RAIDサブシステム「AQULIA N108」が4月30日付けで仮想化ソフト「Virtual Iron」の認定ハードウェアリスト「Virtual Iron Supported Hardware List」に掲載されたと発表した。

 「Virtual Iron」は、サーバーの仮想化を低コストで図るソフトウェア。「AQULIA N108」は、ネットワーク規格「10Gbイーサネット」に対応するホストI/Fを搭載したiSCSIストレージ。設定・監視などの管理ツールには、シンプルなJavaベースのGUIを採用している。