テクノロジーネットワークス(山口舜三社長)は、お花見総合情報サイト「全国桜最前線2009」のページビュー数が4月22日時点で約211万ページビューを突破し、昨年の実績を上回ったと発表した。

 「全国桜最前線2009」では、トップページで全国の桜開花状況をアニメーションで表示し、桜前線が東北に向かって北上している様子が一目でわかるようになっている。このほか、「ライブカメラ」や「全国桜写真館」、「春のおすすめスイーツ」などのコーナーを用意し、「全国桜写真館」には4月23日現在、200件以上の桜写真の投稿があるという。また、今年から新たに開始した「春のおすすめスイーツ」ランキングでは、現在1位は桜餅となっている。

 なお、「今年の桜のストリーミング映像」「全国桜写真館」および「春のおすすめスイーツ」の投稿は、サイト終了の6月1日まで実施する。