ディアイティ(下村正洋社長)は6月16日、フルハイビジョンテレビ会議システム「DayConnect PRO HD」を7月1日に発売すると発表した。

 「DayConnect PRO HD」は、一般に企業や家庭で利用されている民生用のフルハイビジョン対応ビデオカメラを映像入力機器として活用し、フルハイビジョン対応デジタルテレビを出力ディスプレイとして利用できるテレビ会議システム。

 高価な専用カメラや多地点接続装置(MCU)を必要としないため、鮮明な画像が必要とされる医療現場や学術会議、分散した大学や研究所間での合同会議、講義の共有、多拠点間を結ぶイベントなど、従来のテレビ会議システムでは実現できなかった様々な用途での導入を低コストで実現できる。

 また、フルハイビジョンまでの画質を必要としない現場での利用に最適な「DayConnect PRO SD」を同時に発売する。「DayConnect PRO HD」と同様に、民生用のビデオカメラおよびテレビを活用できるため、低コストでの導入が可能となる。

 税別価格は、「DayConnect PRO HD」が49万8000円、「DayConnect PRO SD」が49万8000円。