フィードパス(津幡靖久社長)は、東北地方太平洋沖地震への義援金として、クラウド型グループカレンダーサービス「feedpath Calendar」の売り上げを寄付する。

 地震による被災者の救済と被災地の復興に役立ててもらうため、3月14日から4月15日までの「feedpath Calendar」新規申込みの売り上げ全額を、緊急支援事業を実施している公益社団法人CIVIC FORCEに寄付する。(信澤健太)