ソフトバンクモバイルは、3月12日、東北地方太平洋沖地震に伴って、公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」を無料開放した。ソフトバンクのユーザーだけでなく、誰でも「ソフトバンクWi-Fiスポット」のサービスエリアで高速通信が利用できる。

 無線LANに対応する携帯電話などの機種をもつユーザーは、対応機種でネットワーク名を「FON」と入力、または選択することで無線LANを無料で利用できる。

「ソフトバンクWi-Fiスポット」が使える目印のステッカー