不動産情報提供などのネクスト(井上高志社長)は、東日本大震災の被災者に向けて、優遇賃貸物件の情報提供サービスを3月末に開始する。

 ネクストが運用する住宅・不動産情報ポータルサイト「HOME'S」内に、被災者を対象とする優遇賃貸物件の情報を提供する「HOME'S住まい探し支援特集」を開設する。紹介する物件では、敷金・礼金無料や敷引きなしの物件、保証金不要、仲介手数料無料の物件を掲載する。また、フリーレントや家賃減額などの支援内容を含む物件情報の提供も予定している。

 また、ネクストが運用する地域コミュニティサイト「Lococom」では、3月24日、物件オーナーやシェアハウス運営者が、被災者に提供できる空室の情報を登録するコーナーを設置する。(木村剛士)