日本アバイア(ロバート・スチーブンソン社長)は、3月30日、計画停電や交通機関の運行制限で会社に出社できない場合の在宅勤務(テレワーク)支援策として、企業向けソフトフォン・アプリケーション「Avaya one-X Communicator」の無償提供を開始した。

 「Avaya one-X Communicator」は、PCからオフィスの電話の受発信ができたり、最大6人までの会議通話へ参加ができるなど、異なるコミュニケーションツールを単一のインターフェースで利用できるソフト。無償提供期間は6月末まで。(ゼンフ ミシャ)