大塚商会(大塚裕司社長)、日立製作所(中西宏明社長)、アシスト(ビル・トッテン代表)の3社は、中小企業や中堅・大手企業の部門向けビジネスインテリジェンス(BI)ソリューション「インメモリ型BI Pack」を、5月13日に発売する。

 「インメモリ型BI Pack」は、日立のアドバンストサーバー「HA8000シリーズ」と、アシストが販売しているBIツール「QlikView(クリックビュー)」に大塚商会の構築支援サービスを組み合わせた中小規模システム向けソリューション。大塚商会から提供する。

 ハードウェア/ソフトウェアに構築支援サービスをパッケージ化しており、最短1週間でシステムを稼働できる。税抜き価格は395万円から。

 3社は今後も協力し、「インメモリ型BI Pack」の拡販やシステム構築、マーケティング活動を展開していく。(ゼンフ ミシャ)